講談社ラノベ文庫
2011年12月創刊のレーベル。
読者に愛される“キャラクター”を生み出し、“キャラクターにファンが惹きつけられる”
正統派ライトノベルがコンセプト。
アニメ化やコミカライズ等、積極的なメディアミックスを展開中。


講談社ラノベ文庫は毎月2日発売です。

2023年1月刊Kラノベブックス『ヴァイケン・オルドの錬金研究室』特典情報!

カテゴリ:
Kラノベブックス
2023年1月新刊の特典情報ご紹介です!

★『ヴァイケン・オルドの錬金研究室 ~目覚めたら五百年後だったんだけど、錬金術が廃れてました。再興目指して古巣でお仕事はじめます~』

『Aランクパーティを離脱した俺は、元教え子たちと迷宮深部を目指す。』ほか多数作品でご活躍の
右薙光介先生と、
TVアニメのキャラクター原案等も務められる大人気イラストレーター、
tanu先生がコンビを組んでの最新作!


【内容紹介】
----------
錬金術師。
卑金属から黄金を生み出し、新たな未来を錬成する者。
……彼らがそう評されていたのはもう五百年も前であり、今や錬金術は魔法時代の到来に
よってすっかり廃れてしまっていた。
そんな時代の折、古代遺跡の奥で一人の錬金術師が目を覚ます。

――ヴァイケン・オルド。

およそ五百年前に活躍した錬金術師は、十代前半の少年の姿となって五百年の時を超えた
転生実験に成功していた。
錬金術師兼冒険者として新たな時代での仕事を始めたヴァイケンの存在は、徐々に王立学
術院や国王の耳に入るほどの噂となっていく。そしてそんな中で浮かび始める、五百年前
に世界を崩壊の危機に陥れたある歴史の真実。
自重を持ち合わせない錬金術師と、おとぼけ人工妖精が五百年後の世界を救う錬金術無双
ファンタジー、ここに開幕!

----------


メロンブックス様
tanu先生描き下ろしイラスト(マイア)右薙光介先生書き下ろしSSペーパー】

メロンブックス様【1213修正】ヴァイケン・オルドの錬金研究室



ゲーマーズ様
tanu先生描き下ろしイラスト(ヴァイケン・フィオ・マイア)右薙光介先生書き下ろしSSペーパー】

ゲーマーズ様_ヴァイケン・オルドの錬金研究室


また、電子版にはtanu先生描き下ろしイラスト(フィオ)右薙光介先生書き下ろしSSがつきます!
電子版特典_フィオ

----------

「錬金術師になりたい?」
 僕の言葉にフィオが小さく首をかしげる。
「うーん、そのものになりたいんじゃなくって……ケンみたいにいろいろできたら、お料理にも使えるんじゃないかなって。昔は居なかったの?」
「居たとも。例えば、『食肉晩餐会のヒナウス』は錬金術の料理転用に特化した賢人だった。とはいえ、彼の研究は栄養と健康に関しての研究がほとんどだったけど」
 医食同源──「健康は食事から」という考え方で、金銭の問題から錬金医療にかかれない人々に、食事を提供していたのが、ヒナウスだ。
 顔見知り程度だったけど、会うたびに「顔色が悪い。ちゃんと寝ているか」だの「食事はとっているか」だのとうるさかったのを覚えている。

----------

美麗なtanu先生のイラストと、特典でしか読めない右薙光介先生の書き下ろしショートストーリーをぜひお楽しみに!
どうぞよろしくお願いいたします!

12月講談社ラノベ文庫『S級学園の自称「普通」、可愛すぎる彼女たちにグイグイ来られてバレバレです。2』(著:裕時悠示/イラスト:藤真拓哉)の特典情報

カテゴリ:
講談社ラノベ文庫サトです。

12月新作『S級学園の自称「普通」、可愛すぎる彼女たちにグイグイ来られてバレバレです。2』(著:裕時悠示/イラスト:藤真拓哉)の特典情報ご紹介です!

Skyugakuen02_syoei

【内容紹介】
----------

「瑠亜ちゃんと絶縁した今、彼が力を抑える必要はないのよ。学園が、いいえ世界じゅうが大騒ぎになるんじゃあ~?」

 二学期、生徒会長・涼華の勧めで、部活探しを始めた和真。仮入部した美術部でホンワカ可愛い先輩・綿木ましろに絵を教えてもらう。しかし、彼女も幼なじみとの関係に悩んでいて――。

 秋には季節外れのプールに行くことになった和真とS級美少女たち。だがそこでアウトロー系の動画配信者に絡まれ、さらに人気アイドル桃原ちとせの怒りを買ってしまう。そして裏では、絶縁したはずの幼なじみ・瑠亜が何やら企んでいて――。

 裕時悠示×藤真拓哉が贈る「陰キャ無双」ラブコメ第2弾!

----------

メロン



ゲーマーズ



どうぞよろしくお願いいたします!
「書籍関連」カテゴリの最新記事


1月新作、Kラノベブックス「異世界メイドの三ツ星グルメ ~現代ごはん作ったら王宮で大バズリしました~」コミカライズも連載開始間近!

カテゴリ:


講談社ラノベ文庫サトです。

1月新作、Kラノベブックス「異世界メイドの三ツ星グルメ ~現代ごはん作ったら王宮で大バズリしました~」(著:モリタ/イラスト:nima)のご紹介です!

Kラノベブックス
「異世界メイドの三ツ星グルメ ~現代ごはん作ったら王宮で大バズリしました~」
「美食お坊ちゃまの転生メイド」カバー


【あらすじ】
----------

 異世界に生まれかわった食いしん坊の少女、シャーリィは、ある日、日本人だった前世の記憶を取り戻す。ハンバーガーも牛丼もラーメンもない世界に一度は絶望するも「ないなら、自分で作るっきゃない!」と奮起するのだった。

 そんなシャーリィの噂が広がり、ある日、王宮で働かないかと誘いがくる。豊富な食材、豪華なキッチン設備に目が眩み、王宮に向かったシャーリィはメイドとして、国王に代わり国を治めるウィリアム王子に「おやつ」を提供することに!?

 クラシカルなお菓子ばかりの中、現代の料理を再現したシャーリィのおやつは王宮に波乱を巻き起こす!
 モリタ×nimaが贈る王宮お料理バトル開幕!

----------


COMIC

「異世界メイドの三ツ星グルメ」は11月12日から漫画アプリPalcy(@palcy_jp )にて、コミカライズ(作画:U4)が連載決定!



「小説家になろう」で「美食おぼっちゃまの転生メイド」というタイトルで連載中の本作、著者のモリタ先生よりコメントも到着。

---------------

作者のモリタです。食欲の権化シャーリィが王宮で送る、美味しい冒険をぜひお楽しみください!

---------------


食欲優先の少女が現代の料理で王宮を変える!?
モリタ×nimaが贈る王宮お料理バトル開幕!

どうぞよろしくお願いいたします!


※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です。

1月新作、講談社ラノベ文庫「ダンジョン城下町運営記」

カテゴリ:

講談社ラノベ文庫サトです。

1月新作、講談社ラノベ文庫「ダンジョン城下町運営記」(著:ミミ/イラスト:nueco)のご紹介です!

講談社ラノベ文庫
「ダンジョン城下町運営記」

【あらすじ】
----------
 「――組織の再生の方法、ご存知ですか?」

 高校生社長、木下優多は、若くして財産を築くが、金に目がくらんだ友人や親戚に裏切られ、果ては父親に刺されてしまう。
 絶望した優多を救ったのは、召喚主にして心優しき異世界の亡国の姫君、ミユの涙と純真な心から生まれた、小さな未練だった。

 国を喪ったミユに残されたものは、千を超える民とただ穴を掘るだけの魔法。民を巻き込む総反撃しかないと唱える軍務卿に、優多は待ったをかける。

 「戦争は不要です。ミユに街を掘り出してもらいましょう」
 これは再生屋と呼ばれた少年が、少女のために国を再生する物語。
----------
「ダンジョン城下町運営記」

nueco先生による主人公ユータと、ヒロインの二人がカバーです。

ユータ(中央)
『ダンジョン城下町』計画を立案した高校生

ミユ(イラスト左)
残党を率いる滅びた魔族国家の姫君

フィア(イラスト右)
幼くして領地を治める小国の辺境伯令嬢


本作は講談社ラノベ文庫新人賞の《優秀賞》受賞作!
本作でデビューとなるミミ先生よりコメントも到着。

---------------

問.あなたはヒロインに召喚されました。ヒロインは穴を掘る魔法が使えます。ヒロインを幸せにする方法を述べなさい。
ただし、ヒロインは大勢の住処もない民を抱えた亡国の姫君とする。

そんな小説です。

---------------

召喚された異世界で、異色のまちづくり!
ミミ×nuecoが贈る異世界コンサル・ファンタジー開幕!

どうぞよろしくお願いいたします!

【特典情報】『ちいさな君と、こえを遠くに』

カテゴリ:
ssです。
講談社ラノベ文庫
11月新刊担当作の特典情報ご紹介です!

★ちいさな君と、こえを遠くに

『銃皇無尽のファフニール』『剣帝学院の魔眼賢者』ほか多数作品でご活躍の
ツカサ先生と、
大人気イラストレーター、
しらたま先生がコンビを組んでの最新作!


【内容紹介】
----------
大人気バンド“Eternal Red”でボーカルをつとめていたものの、
かつての声を失ってしまい、活動を休止した少年――藤波奏太。
遠くの地に転校し、ひとりの高校生として暮らそうとする奏太だが、
そんな彼の前に、小学生の少女・ソラが現れ、こう言った――。
「わたしに声優になるためのレッスンをしてください!」
ソラの熱意に押され、ボイストレーニングを手伝うことになる奏太。
やがて、ソラの周囲の少女たちもレッスンに加わる。
こうして始まる、元ミュージシャンと声優志望の小学生たちの奇妙な師弟関係。
そして、ある個人製作アニメのオーディションが舞い込み……!?
――これは、夢を諦めかけた少年と、夢に向かう少女たちの物語。

----------

メロンブックス様
しらたま先生描き下ろしイラストツカサ先生書き下ろしSSブックカバー】
chiikoe_melon_blogsam

----------
『ソラと紫苑』

「あ」
「あら」
 放課後、いつものように児童館へ向かおうと校舎を出た白瀬ソラは、校門の近くで東雲紫苑とばったり出くわした。
「し、紫苑さん……こんにちは」
 緊張しながらソラは挨拶をする。
 雛野小学校は生徒数が多く、五年生と六年生の校舎は別々。なので学校で面と向かって話すのは珍しいことだった。

----------

ゲーマーズ様
しらたま先生描き下ろしイラストツカサ先生書き下ろしSSペーパー】
chiikoe_gam_blogsam

----------
『忍と美沙貴』

「おーい、忍ちゃん!」
「あ――美沙貴お姉ちゃん」
 放課後、学校を出たところで鈴森忍は桜乃美沙貴に呼び止められる。
「今から児童館?」
「うん、遅くなっちゃったけどレッスンには間に合うから」

----------

また、電子版にはしらたま先生描き下ろしイラストツカサ先生書き下ろしSSがつきます!
chiikoe_denshi_blogsam

----------
『穂高塔子と白瀬ソラ』

 高校から雛森に通うようになった私にとって、ボランティア委員という役職は初めて耳にするものだった。
「穂高さん――ボランティア委員、やってみませんか?」
 自己紹介で委員会経験が多いことを明かしたせいで、担任教師に頼み込まれ――私は立候補者のいなかったボランティア委員の一人になった。
 そうして配属されたのは、お城近くにある児童館。
 私はそこで白瀬ソラに出会った。
「へえ、ソラちゃんは去年までここに通ってたのね」

----------







盛りだくさんの特典、ぜひお楽しみに!





どうぞよろしくお願いいたします!

このページのトップヘ

見出し画像
×