カテゴリ:
こんにちわ~&こんばんわ~。
講談社ラノベ文庫のkikiです。

いよいよあさって11月2日発売
講談社ラノベ文庫Kラノベブックス
2018年11月新刊の見本
が編集部に届きました!
講談社ラノベ文庫は6タイトル、
Kラノベブックスは1タイトルの
全7タイトルです!
SHAMAN KING FAUST8 「永遠のエリザ」(KCDXラノベ) 」11/15(木)発売のため見本はまだございません
201811_mihon_1
背のアングル↓
201811_mihon_5
◆あくまでkikiからみたポイント①
以前、帯や背色についての記事を書いたことがあるのですが、今回は背の色について違う点から。
新作の
救世主だった僕が三千年後の世界で土を掘る理由」の著者・有丈ほえる先生は講談社ラノベ文庫から初の刊行作品となります。
初刊行作品の場合、講談社ラノベ文庫ではそのタイミングで背の色を何色にするか決定します。
そして当レーベルではその時に決めた色で、その先生のご執筆作品の背はその色を使用していきます。
※KCDXラノベ、白背作品、Kラノベブックスの背には該当しません。
◆あくまでkikiからみたポイント②
有丈ほえる先生の背色の深いグリーンカラーは講談社ラノベ文庫ではなかなかみたことがないような気がします。
個人的にとても新鮮でちょこ庵先生のイラストととてもマッチした色だなと感じました。
この作品の担当編集者は、作品ごとに帯のテイストも変えていますし、
そのほかの編集者もそれぞれにこだわりがあるので、
実はkikiから見ると、どの編集者が作品を担当しているのかが帯のデザインでわかったりするのです(ドヤ顔(笑))

ポイント①どうやって背の色を決めているのか?
ポイント②の帯について
作品担当にインタビューしてみたいと思います!(えっ!?この場で書かないのか!?というツッコミは重々承知の上です(-"-))
そしてチャンスがあれば編集部ブログに掲載もあるかも!?です。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【講談社ラノベ文庫】
Recommend
「アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者」コンビ再タッグの新作登場!
嫁々いみぐれーしょん
201811_mihon_2
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
新作2タイトル!!
201811_mihon_3
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「嫁々いみぐれ~しょん」を含む初お目見えの新作4タイトルは新シリーズページにて
ストーリーやキャラクター紹介など詳し~く掲載しているので
発売まえに必ずCheckしてくださいね♪
201811_K_lanovebunko_new_series
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【Kラノベブックス】
◆新シリーズ、登場です♪
201811_mihon_4
Kラノベブックスはニコニコ静画「水曜日のシリウス」にてコミカライズも絶好調! ↓
w_sirius_banner
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
注目必至の11月新刊
あさって11月2日(金)発売です!!
ちなみに毎月発売日に放送している「講談社ラノベ文庫チャンネル」
11月2日22:00~AO!

【講談社ラノベ文庫】
【レーベルオフィシャルサイト】
banner_img1Klanovebooks_site_banner

【講談社ラノベ文庫サイトコンテンツ】
rookie_bannerbooktrial_bannerNewSeries_bannerKlanoveniconicoch_banner
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【関連サイト】
sirius_label_logo_yokosuisiri_banner